暑いです。

2017.07.15 12:03|生活
毎日暑いです。
それしか言葉がありませんね。

ガイドの方はどんどん増えて
いろんなコースのご案内が押し寄せています。

でも ガイドになったからと言って何でも出来る訳もなく
自分の時間は復習に次ぐ復習。
次いでフォロアップ教室にも参加しています。
教室にはベテランの人も来ていて
「あんな先輩でもまだ勉強するんだ。」と感心してしまいます。
私はまだまだひよっこです。


そんな時の楽しみは何たって~食べることですね。


IMG00044_convert_20170715113122.jpg

IMG01623_convert_20170715114958.jpg

IMG00813_convert_20170715113207.jpg

魚隆_convert_20170715115145_convert_20170715121515_convert_20170715123933 IMG01127_convert_20170120173021_convert_20170715121625_convert_20170715123953.jpg

小田原の美味しい魚を求めてお店を巡っています。
食べて飲んで暑い夏を乗り切りましょう。






大学生と踊る

2017.06.21 10:34|生活
あっという間に6月も後半になってしまいました。
ガイドの方もようやく慣れて来たかと思うや否や
小田原城以外のガイドも次々と任されるようになり
さらに会計というお役目も加わって
その日その日を送るだけで精一杯の日々です。

そんな中 ダンス仲間の女性からlineが・・
「大学生と踊りませんか?」

キョエ~~~大学生?
そんなのあり?

彼女がいうには学連の優勝者などで構成されたイベントで
ま、早い話お小遣い稼ぎでオバサマと踊って下さるとか。

うぉ~~
泥沼のようなガイド環境に一筋の光。
何があっても絶対行く。

ダンスホールに着くと
まばゆいばかりの若い男の子達が。
一瞬 ‶犯罪〟という文字が浮かびましたが
いやいや。

手を繋ぐのもおこがましい想いになりながら
側で見ると髭なんか一本も生えてなくて(笑)
ツルツルお肌にキラキラ瞳。女の子みたい。
上から見つめられると身の置き所がないんです。
そうかと思うとオバサマをしっかりリードする頼もしい男子もいて
ちょっと高かったけど満足満足。

彼らにしたら高齢施設へのサービスと変わらない感覚だと思うけど
やっぱり若いって素晴らしい。
生きていて良かった、イケメン万歳です!

IMG01629_convert_20170621102306.jpg 
(嵐の前のダンスホール)




新米のGW

2017.05.11 17:05|生活
小田原城はGW中 北条五代祭りがあり
その後もお天気にも恵まれたことから大勢の人で賑わいました。
4965-1-20170407161256_b58e73bf8aadc6_convert_20170511170015.jpg

そんな中 ぼつぼつとガイドを任されるようになり
先日は初めての団体さん17名を担当しました。
岐阜から見えたお客さんで同世代の方々。
歴史にも詳しく私の話に合わせ信長や秀吉の話をされます。
冷汗ものですが 最初に「新米です」と頭を下げていたせいか
「いい、いい、良く分るよ。頑張って」などと
励まして下さり泣きそうにもなりましたが
黙ってついて来た指導員からも何とか合格点を貰う事が出来ました。

しかし
歴史というのは絶対が無いもの。
それでも人様にお話するには出所、確証が必要になって来ます。
小田原市史などを基本にこの話はこの本から、と覚えたつもりでも
「本当?」と突っ込まれたら「???」
不安が押し寄せて来て記憶の屋台骨はグラグラ。
何度ウラを取れば覚えられるのでしょう。

また緑も美しい季節になり
それぞれの謂れ、こぼれ話、花言葉、和歌など
調べものが追い付かず
書き留めてもどこへ書いたか忘れ、どこで読んだか忘れ
またウラを取りに戻ります。

私の頭はまったくいい頭です(笑)

氏政北条_convert_20170511170049

北条五代祭りで「北条氏政」(4代目城主)に扮した高島政伸さん。
昨年の大河ドラマ「真田丸」での氏政役が嫌われ役だった為か
TVで「小田原が呼んでくれない」と発言。
(堺雅人さんが引っ張りダコだったのに対し)
この度めでたく氏政役でパレードされました。
出で立ちも素晴らしく出陣式での鬨の声もお見事。
さらに「小田原の皆さん、呼んでくれてありがとう」と
誰にでも手を振って気さくな人柄を感じさせる方でした。






始まり

2017.04.24 11:10|生活
遅ればせながら小田原城の桜です。
OI000058_convert_20170416171930.jpg

OI000061_convert_20170416171836.jpg

OI000059_convert_20170416171906.jpg


見習いガイドは何とかやっています。
でもまだまだ甘い。
最高気温20度なんて予報に惑わされ
春の装いで行くと日陰はどんだけ冷えるか
ほんの数メートル先の日向は暖かそうなのに
立ち番の日陰はヒンヤリ。
寄る年波には勝てず足は痛いわ腰は固まるわ。
先が思い遣られます。

また会報に新人の自己紹介が載り
「好きな言葉・座右の銘」という蘭に
『思いのまま自由に生きよ』と書いて一人浮きました。
つい正直に書いてしまったんですね(笑)

ま、いっぱい失敗して、恥かいて、笑い飛ばせる
そんなガイドを目指して頑張ります。

H29集合_convert_20170420152643






桜舞う三回忌

2017.04.16 21:10|生活
昨日は母の三回忌でした。
IMG01407_convert_20170415191732.jpg

三回忌H29.4_convert_20170416210512

亡くなる3週間ほど前の4月5日、母とお花見に行きました。
その2ヶ月前から車椅子を使っていた母。
小さくなった母を車に移そうと真正面から抱え込むと
抱えられている母の方が「そぉ~れ」とか言っちゃって
笑いが込み上げて力が抜けてしまったっけ。

桜のトンネルを通り抜け
「わぁ~」と同時に声を上げたこと。
車の中で一緒に食べた桜餅。

「母さん、私は寂しいですよ・・」
センチになって桜吹雪を見上げたのでした。